お絵描きテンキーはこれを使ってます

前々からテンキーのことは一度は書きたいと思っていたのですが、今日はこのことを。

お絵描き用の左手デバイスはテンキーを使ってます。

そもそも左手デバイスを取り入れたきっかけは。
今までは液タブのファンクションキーとリングキーにショートカット入れてたんですが、最新の液タブにはそれがなくなっていますよね。
(私が古い液タブを使ってることもありますが笑)

ある日、液タブが壊れて買いかえることもあるかもしれないから、それに変わるものを早めに取り入れたほうがいいと考えて、そういえばテンキー使ってる方のブログよく見るなぁ、で。
ゲーミングキーボードというのもありますが、自分のPCデスクには合わなそうで…
まずはテンキー使ってみよう!で使い始めました。気軽な気持ちで。

そうしたら驚くくらい便利で、絵を描くのが快適になりました。

私はソフトはペインターを使っていて、ショートカットを使わざるをえない部分があって、必要不可欠というのも。
フォトショにあるヒストリー機能がないので修正はアンデゥで戻ったり、レイヤーも「下のレイヤーと結合」がないから⌘Eだし。
その2つがペインターに長年欲しいと言い続けてるんですが(笑)テンキーを使うことで解消できたのが1番嬉しかったです。

あとは使ったほうが断然、早くなりました。
キーボードでよく使う⌘S(保存)や⌘D(選択範囲を解除)を押すより、テンキーの1とか2って押すほうが楽ですもんね。

でもPhotoshopではショートカットキー使ってます。ちょっと不便を感じながら。
このあたりもそろそろ改善したいなと思ってます。

そういえばさっきこういうのがあるのを知って、導入してみるのも…!となりました。
(そうしたらテンキー使わなくなるかも笑)

XP-Pen キーボード カスタマイズ 液タブ用 ワイヤレス ホイール

セルシスのCLIP STUDIO TABMATE でもいいのかもしれませんが(絶賛されてる方多いですよね!)


結局、愛用してるのがエレコムのこれ。

薄型なのに、横から見るとこんな角度がついてて押しやすいんです。
他のメーカーの薄型を使ってみたら押しづらさを感じたので。

それから「パンタグラフ方式」など、キーボードの使いやすさが研究してされてて、さすがのエレコム様だ!でうなりながら使ってます(笑)
押してて気持ちのよさを感じるほどです(こういうの大事!)
デザインも女子(という年齢じゃないけれど?)が持ちやすいものが多いから、自然とエレコム製品が増えてっちゃいます。

貼ってるマステがぼろぼろになっていたので、ミントブルーの可愛いマステを見つけて貼りかえました。
PC買った後も配置そのままなので、これからもっと使いやすく改良していきたいです。そしてもっと早さを追求したい!
一応、漫画作業で使うものが主になってます。

ブログランキングに参加してます。クリックしていただけると励みになります。

PC買いかえました

こんにちは。ゆずこです。

ちょっとブログがあいてしまいました。1月に入ってからのが仕事が忙しかったようです。
休みの日も用事をすませてたりで書く時間が取れませんでした。

2日くらい前から、ようやく働いてるお店が閑散期に入ったのねーと実感できたくらい自分の持ってる仕事ができたのですが(笑)
(12月は自分の仕事ができないくらいだった)

最近の私の中での大きな出来事は(笑)
やっとPCを買いかえましたー!
年末に大きめな絵を描くと熱暴走が頻繁に起こるようになっていて、このパターンはある日、電源がつかなくなるようかも…と。
年が明けたらさすがにもう買わねば、と思ってました。
まだ半年くらいはなんだかんだで使えたかもしれませんが…(どれだけ)

PCを新しくすると使えないソフトが1、2つは必ず出るので覚悟はしていたものの、今回はPhotoshopが使えなくなりました。大きな痛手。
CS5を使っていたのでそろそろとは感じてたけど(アプデしたのが6年前)

これからは月額料金なので絵を描かない月があるともったいないので、何がなんでも描くようにしないと!(そこまで?笑)

しばらくはソフトの調整でPCにかかりきりになりそうです。

上の画像は現在のPCスペース。
Mac mini(今回で3代目)なので写真では見えないのですが(モニターは今までのです)
シンプルですよね。必要なもの以外、置いてない(性格出てる)
左のピンクのバラは造花です。

せっかくPC新しくしたのでインテリアなるものにも少し凝りたいな…

さて。今回、液タブ(私のはワコム製)の接続に手間取った(戸惑った?)ので、
もしもMac miniと液タブってどうやって繋ぐのー?となった方へ少しでも参考になれば、で書きますね。

Mac mini 2018にはThunderbolt 3ポートが4つあって、要はここにHDMIケーブルつなげばいいんですが、Thunderboltってなんぞやとなりました。
「Type-C」とも表記してあって、どれを買えばいいの?と。
詳しく書いてあるまとめ記事を読んでも、実際、うちのMacにはどれを買えば合うんだろうー?で。
(ちなみにHDMIポートは1つあるので、モニターを使わず液タブだけならここで使えます)

お店に行けばわかるかもしれないとしばしいろいろケーブル見てたんですが、結局わからなくて(笑)店員さんに聞きました。
「Type-C」で液タブは繋がるとのことでした(用途によってはそうじゃない場合もあるそうでご注意を)

エレコムのMac用(なので安心)のこんなのを購入しました。
無事繋がって問題なく使えてます。

USB Type-C映像変換アダプタ(HDMI)(エレコムのサイトに飛びます)

ところでThunderbolt の穴が4つもあって、USB(は2つある)がもう接続いっぱいで、今度はThunderbolt とUSBの変換ケーブルを買うようです。
まだUSBの製品のが多いから仕方なしー。

ブログランキングに参加してます。クリックしていただけると励みになります。

会うことの意味

これから小説の表紙を描かせていただくにあたり先日、キャラデザしてたんですが、思っていた以上に早めにできてホッとしてます。
キャラデザが一番、緊張します(そのしている期間というのか)

ご依頼のものだと1枚の表紙にだいたい1ヶ月ほどお時間をいただくんですが、絵を描いてる時間より、打ち合わせの時間のほうが大概長いことも多くて、どなたかの絵を描かせてもらうというのは大変な労力が伴うもので。
ここでいう労力はいい意味合いのものです。

仕事は楽しいだけじゃなく、時には何かしらの痛みを伴い、その経験が自分を成長させてくれる。
私は(この通り)失敗がすごく多いのですが(自慢することじゃないですが笑)過去の失敗があるから今の自分があると思ってます。
今の自分もダメ出しする部分は多くて、気を引き締める日々なのですが。

話が少しそれましたが、ご依頼の表紙を描くことは
「絵を描かせていただく」ことを痛感する作業だと改めて今回、感じてました。

いえ、ことりさん(@kotorismc)のキャラデザ、すごくスムーズにそしてかなり早く決まったのですが(当社比です)

これは先日、お会いしたのが大きかったかと。

私が「このやり方が過去、1番早くスムーズにキャラが作れた(ように思います)」という話をしたところ、ことりさんが考えて、作ってくださったキャラ設定表が素晴らしかった。
そしてお会いしなかったらこういう流れにはならず、もうちょっと時間がかかっていました。

お会いしてお話することって、大事だな、大きいなと。
会える距離ならば、ですが。

それよりネット社会だからと、メールに頼りすぎていたことにも気づきました。
そりゃ文章(メールの文面)だけじゃ、伝わるものも伝わらない!(笑)と。

予定表を作ってみたら、実際に描き始めるのは年明けで、来年は春までぎゅっとつまった期間になりそうです。
どういうふうにこれから過ごすか、その時を過ごすか。
考えて(自分なりに精一杯)過ごしていきたい。

そういえば昔は、振り返った時に後悔しないように今日を過ごしたいと思ってましたが、後悔したっていいじゃない?なんて今は思ったり。
(後悔のことの大きさにもよるんですが笑)
後悔するほどの失敗は、例えしてもいいんじゃないかって。
(また失敗話な件。)

ところでことりさんのキャラについて、あーだこーだと語りたいんですが、まだまだお口チャックしてます。
私の絵はともかく、かっこいいキャラ(攻め様’S)が出てきますよー(興奮)
乞うご期待なのです!

ブログランキングに参加してます。クリックしていただけると励みになります。

愛宕神社に行ってきた

昨日は夜の予定の前に、どこかにでかけられないかと探していて、そうだ神社へ行こうとなり、港区にある愛宕神社に行ってきました。
ここの神社のご利益に印刷・コンピュータ関係、商売繁昌というのがあって、これは行くべき…!と。

駅から10分も歩かないところで、都心の神社だし、簡単に行けるのかなと行ってみたところ、なぜか入り口がみつからず。
ぐるぐる周辺を探したら、神社へのエレベーターをみつけたので「最近の神社はハイテクなのね」とのんきに思いながら乗っていたら境内に着いてしまって、確か出世の石段というのがあって、それ使ってのぼってきてないよね?で。
どうやら本当の入り口(?)は違っていたのにそこで気づきました。
山の上にある神社なのでエレベーターも設置してあって、知らずにそっちから入ってしまった、ようです。

やっぱり出世の石段をのぼらなければ意味がないと、エレベーターでまた降りて、入り口を探すことに。
神社の下にトンネルがあるんですが、こっちの方向に違いないと通り抜けたら違ってて、反対隣の愛宕グリーンヒルズという大きな建物を1周する始末。
30分くらい周辺をさまよって、ようやく入り口をみつけました。

ここ、わかりにくい…私が方向音痴なだけなのか。
この神社、ビジネスマンの参拝が多いらしいんですが、男性は地理に強いから迷う人なんてそもそもいないんでしょうか!?

その前に、私は出世するのにもその入り口さえみつからなくて、散々さまようそんな人生なのかと途方にくれてました(真顔)

やっとのことで辿り着いたのが上↑の鳥居です。出世の石段とあるー!
これで私も出世できるー!と頭の中もだいぶ疲労困憊してました。

なぜ出世の石段とよばれるかは、詳しくは興味のある方はぐぐってみてください(全然、親切じゃないブログ…)

のぼるのが(体力的に)大変な急勾配の石段。上から撮るとこんなです。

登ってる最中苦しくて、出世とはこんなに苦しいものなのか…と。それよりも私は体重を落とすべきだな、運動をちゃんとするべきと出世うんぬんより現状を悲観してました…

境内。(今日、二度目)
都心なのに緑が多くて、整備されたきれいな神社です。こじんまりとしたたたずまいが落ち着きます。

やはりビジネスマン(男性の)が多くて、二拝二拍手一拝を皆さん、されてました。
観光で、というよりキリッとした面持ちで、スーツ姿で参拝してる人が多いので、場所柄(オフィスビルに囲まれてるから)今度のプロジェクトが成功しますように、と休憩時間や帰りに来てるのかなーと考えたらちょっと萌えました(違う)

私も(できるだけ)キリっとしてお参りしました。

何ごとも自分の行動しだいなのでしょうが、背筋をぴんと張りたい時にはこういう場所に行きたくなります。

ブログランキングに参加してます。クリックしていただけると励みになります。

お会いしました

昨日はTwitterで仲良くさせていただいてる笹野ことりさん(@kotorismc)にお会いしましたー。

先日の秋のJ庭で初めてお会いした時、お話ししたりなくて(笑)今度、お茶かご飯しませんかー?とお誘いしてたんですが、実現しました。
お仕事が終わった後のお疲れの中、時間を作ってくださって嬉しかったです。

ことりさんは素敵な小説を書かれてる文字書き様で、字書きと絵描きは違えど、これからの創作活動の刺激になるようなエッセンスをお話しながらたくさんもらえました。
BLの活動歴も自分と同じくらいで(年齢は私のが上なんですが…)共通点があって、(勝手に)同志ー!と感じてました。

これからことりさんと春にかけて計画してることもあって、まだ詳しくは内緒なのですが(笑)進ませつつここでもお伝えしていきたいです。

とにかく私は体調を年末あたり崩しがちなので、睡眠、休息をよく取るようにしてだな…ご迷惑をおかけしないようにせねば(1番はそこなのが情けない)

ことりさんとご飯をしたお店は、エキュート品川にあるおだし東京さんというお店です(↑写真)
どこで食べようかと品川ぐぐってたところ、和食で美味しそうだったんです。
スープストックの系列でもあって味は間違いないのかな…(が、私はスープストックじたい食べたことないんですが←)
美味しかったです。

豚汁を食べたんですが(「西京味噌とマッシュポテトの白い豚汁」という上品な名前がついてました!)
豚汁が具沢山で、こんな分厚い(そしてすごくやわらかい)お肉が入ってる豚汁は飲んだことない、と驚いたくらいお腹が大満足でした。

もっとたくさん店舗があるといいのに。こういう和食(カジュアルな定食系で体に優しそうなメニュー)は女子は好きだし(注。女子の年齢じゃない)入りやすいので、増えると嬉しい。
いやそのまえに、先に私はスープストックに行くべきですね(笑)

ブログランキングに参加してます。クリックしていただけると励みになります。