安心すること

7月に入ったら私生活がバタバタしてて、今日は画像も用意できなくて文章だけなんですが、それでもいいという方はおつき合いくださると嬉しいです。

今日は病院、やっと行ってきたよ、なことと秋のJ庭について。

病院は去年から咳が出ていて、ただ、朝だけだったのでそのうち治るかなーで(治るわけない)
年末の繁忙期やらコロナのことで長々と放置してて、最近、日中も出るようになってきたのでいい加減、診てもらおうと呼吸器科に行ってきました。

アレルギーからの咳喘息と逆流性胃腸炎、もしかしたら両方が関係している、という見立てだったのですが、元は出ていなかったものなので少し時間はかかるけど治るでしょう、と言っていただけてホッとしました。

さすがに(長かったので)すぐ治るとも思ってなかったですけど。

先生がとても感じがよくて、優しい方だったので、もっと早く診てもらえばよかったと思いました。
最近、病院行くと毎回そう思うんですよね。

自分でここよさそうかも?と思うクリニックを選んでるんですが、そこが先生と自分の波長が合ってるのかも。

薬がどっさり出たので(吸入薬も)治るといいなー。
それから早めに呼吸器が終わったので、気になるところがあった皮膚科も診てもらってきました(笑)
休みのうちにできるだけ動いとこうとなり。

ちなみに明日は会社の健康診断です。2日連続、レントゲン。

ここからは秋のJ庭の話になりますが、東京のコロナウィルスの感染者数がここのところ多いので今回は見送ることにしました。

開催に関して、前回と同様、直前に中止になる可能性も考えると、それなら今回は初めから出ずにまた次(できればもう少し心配がなくなったころ)に参加しようと思いました。

春庭でのことがなければ、やるなら行くし中止なら仕方ないともっとふわーっと受け取れたかもしれないんですが、春庭の時、毎日、やるのかなー中止になるのかなーと考えてた日々だったので、そういうのもどうなんだろうと(とくに精神面的に)2度目だし。

2月のじてんで、ペーパーの漫画の原稿を描き始める時すでに「今回のJ庭、中止になるかもな」と頭にありながら原稿を進めてもいて、また同じようならもっと別の方法で描いたほうが今はいいのかも、と。

自分の選択がこれでよかったと感じられるように、当面はよく考えながら描いていきたいです。

とりあえず今月は中旬くらいまではあまり漫画に集中できなさそうな気配なので、後半がんばりたいところです。

今日は病院、行けてよかった。
やっぱり行くと気持ちが落ち着くし、もっと自分の体を大事にしようって改心(笑)できるので、ちゃんと行くべきだなーと反省(デフォ)しました。

クリックしていただけると励みになります(⁎˃ᴗ˂⁎)

パン屋さんのパン

今日はフツーの(日常の)日記です。

緊急事態宣言が解除されて、働いてるところは東京ロードマップのステップ2なので6月からオープンなのですがその準備で今日から出勤になりました。
ほぼ2ヶ月、休業してましたがやっとです。

最初は1ヶ月の予定が、延長することになり2ヶ月。
新型コロナの感染者数も4月は多かったので、長引けばこの先、仕事(雇用?)もどうなってしまうのか不安しかなかったです。
ほんとリモートワークのできない職種は弱い。

それからコロナもですが、それ以上に心配だったのが乳がんの経過観察の検査。
(正しくは乳がんになってないかの検査、ですね)
こっちの方が正直言うと心配ごとの9割くらいは占めてました。

本当は4月に検査予定だったのが、やっぱりクリニックに行きにくくて。

今日は仕事始まったことで心配ごとのだいたいが解決されて、ホッとしてます。
準備で商品を並べるのが主なので、明日とあさって、半日しか仕事しないのですが…

そして。2ヶ月間、せっかくの休みだったのに漫画があまり進みませんでした。
もっと休みがあったら、時間があったら描ける!と散々自分の中で思ってたのですが、実際はそんなことはなく。

どうやったらメンタル強くなるんだろうって、そんなことも考えてたお休み期間でした。
(実際、メンタル強化の本も買った←)

この安定、というのはモチベーションの1つなのだなと思い知りました。今回のことで。
終わってしまったのは仕方なくて、またやり直したいとも思わないのですが(こういった理由で休みは欲しくなくて笑)
今日からは未来のことを考えよう!と思いました。

やりたかったことをできるだけする。

そんなわけで(?)今日は帰りにパン屋さんによってきました(突然)
本当は仕事先の近くのパン屋さんによるつもりがまだ閉まってて、途中下車して別のパン屋さんへ。
こちらのパン屋さんもすごく好きでけっこう行きます(こちらは駅にあるので今までも開いてたんですが)

というより、パンの写真撮りたかったんですよね…!

左のパンは贅沢ミニ食パンというのなんですが、ちぎって一口味見して残りはトーストするつもりが、あまりのおいしさに一気に全部食べてしまって、トーストした味がわからなかったという恥ずかしいことをしてしまいました。
また買いに行きます。

6月になったら、パン屋さん巡りもしたいです。

クリックしていただけると励みになります(⁎˃ᴗ˂⁎)

検査のこと

今日は漫画のことではなく私事をちょっと書きます。
内容が若干重いかもしれないので、前置きさせてもらいました。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+

今日は去年、人間ドッグのマンモグラフィ(乳がん検診)でひっかかりまして、経過観察中だったんですけど、時期が来たので診てもらってきました。

最初のマンモではしこりはないんですが、石灰化が2箇所あったんです。

結果から先に書くと、今回も大丈夫でした(ほっ)

先生が前回、めちゃ怖で(笑)私が大丈夫だったことに喜んでたら
「でも石灰化はあるからね」と険しい顔で言われ、今日も必要以上にビクビクしていたんですが、
最後はニコニコしながら「次は1年後に来てくださいね」と。

また1年後ー!?と内心、驚いたものの、他の場所だともっと費用かかるだろうし、しばらくはこちらで診てもらった方がいいのかなと思いました。

今でこそ、だいぶ気持ちが落ち着いてきましたが、さっきまで生きた心地してなかったです。
先生から検査結果聞くまでは、悪い結果でもショックを受けすぎないようにしようと必死でした。

きっとまだ初期か、いってもステージ2くらい?
少なくとも5年は生きられる。
5年は漫画描ける!って、(前向きに)そう受け取ろうと。

自分がもしかしたら…となったのが去年の6月で、その時から自分はあとどのくらい漫画…BL描けるのかなーと思いながら今日まで過ごしてきました。

1年間大丈夫だったので、これからも平気なのかもしれませんが。

いきなり重いことを書いてしまって、ご心配をかけてしまったらごめんなさい。
でも私は元気です。
体もなんともなくて(こないだは胃腸炎でしたが笑)
気持ちも今はすっきりしてます。

それで検査の結果が大丈夫だったら、秋のJガーデン、開催されるならですが参加しようと考えていたんです。
今日からは気持ちを切りかえてやっていくつもりです。

まだ何の本にするか決まってないのですけど(笑)
(検査終わって数時間しかたってないのもあり)
何がいいでしょうかー?(聞かない)

こういうことがあると、やっぱり人は生かされているなと感じます。
コロナのこともあって。

もう少しで東京も緊急事態宣言が解除されるだろうから、生きよう。頑張ろうって、気が引き締まりました。

クリックしていただけると励みになります(⁎˃ᴗ˂⁎)

ことりさんからのプレゼント

こんにちは。ゆずこです。

J庭用の本とペーパーをことりさんからいただきました。
それから素敵なプレゼントも(高級感漂うアロマなハンドクリームとオイル)

表紙の印刷、きれいに出ててホッとしました。
ペーパーもオフセットでしていただいたんですが、やっぱりオフセはきれいだなーと感動してます。
(ペーパーの印刷代はことりさんがお持ちだったポイントを使ってくださったそうで、お気持ちに感謝しかなく…)

今回、ご一緒にやらせていただいて感無量な思いでした。

それから本とペーパーだと、ペーパーの漫画が時間かかったので、きっと私はペーパーを見た時、ものすごく感動するんだろうなと思っていたんですけど、本のほうがなんともいえない感情が込み上げてました。
(もちろんペーパーも見た時、とても嬉しかったんですが)

カラーの絵ってやっぱり存在感みたいなものがあるな(私の絵がどうのではなく)だったり、
1冊の本そのものにパワーを感じて。

ことりさんが作られた本なので、私はほとんど何もしてなくて、嬉しい感情を味あわせていただいた身なんですけど。

本ていいなぁーとしあわせな気持ちに包まれてました。

私もまた本(漫画の)作りたいなと、胸が熱くなってました…!

さてさて。ちょっとここからは近況みたいなものを書かせていただきますが。
緊急事態宣言出たことで、働いてるお店が休館となり、今日から仕事がお休みになりました。
解除されたらおそらく建物もオープンできるとは思うんですが、今のところG・W終わるまでなので、1ヶ月丸々お休みです。

発令されても効力ないと散々言われてたのに、効力ばっちりあるじゃないですかー!と、昨日、休みと言われた時、言葉がなかったです。
不安しかないけど、自分だけじゃなくみんなも不安だろうし、工夫しながら1ヶ月過ごしていこうと思います。

少し前に海外のロックダウンのニュース(生活の様子の映像)見てて、日本はロックダウンではないと言われてるけど、いやロックダウンみたいなものじゃないの?と。
家から基本、出ないし、お店(生活に本当に必要なもの以外)閉まってるし、仕事休みになっちゃったし(←ここが大きい)

とうとう自分もそうなってしまったんだなと、やるせなさを感じてます。

とりあえず、昨日の今日でまだ感情が整理されてないところもあり、少しずつこれから何をやっていこうかを考えたいです。

漫画は描きたいし、間違いなく描くんですが(笑)
いつもみたいに「休みになった。わーい漫画描こ!」って楽しいだけの感情にはならないのが辛いところです。

お絵描きテンキーはこれを使ってます

前々からテンキーのことは一度は書きたいと思っていたのですが、今日はこのことを。

お絵描き用の左手デバイスはテンキーを使ってます。

そもそも左手デバイスを取り入れたきっかけは。
今までは液タブのファンクションキーとリングキーにショートカット入れてたんですが、最新の液タブにはそれがなくなっていますよね。
(私が古い液タブを使ってることもありますが笑)

ある日、液タブが壊れて買いかえることもあるかもしれないから、それに変わるものを早めに取り入れたほうがいいと考えて、そういえばテンキー使ってる方のブログよく見るなぁ、で。
ゲーミングキーボードというのもありますが、自分のPCデスクには合わなそうで…
まずはテンキー使ってみよう!で使い始めました。気軽な気持ちで。

そうしたら驚くくらい便利で、絵を描くのが快適になりました。

私はソフトはペインターを使っていて、ショートカットを使わざるをえない部分があって、必要不可欠というのも。
フォトショにあるヒストリー機能がないので修正はアンデゥで戻ったり、レイヤーも「下のレイヤーと結合」がないから⌘Eだし。
その2つがペインターに長年欲しいと言い続けてるんですが(笑)テンキーを使うことで解消できたのが1番嬉しかったです。

あとは使ったほうが断然、早くなりました。
キーボードでよく使う⌘S(保存)や⌘D(選択範囲を解除)を押すより、テンキーの1とか2って押すほうが楽ですもんね。

でもPhotoshopではショートカットキー使ってます。ちょっと不便を感じながら。
このあたりもそろそろ改善したいなと思ってます。

そういえばさっきこういうのがあるのを知って、導入してみるのも…!となりました。
(そうしたらテンキー使わなくなるかも笑)

XP-Pen キーボード カスタマイズ 液タブ用 ワイヤレス ホイール

セルシスのCLIP STUDIO TABMATE でもいいのかもしれませんが(絶賛されてる方多いですよね!)


結局、愛用してるのがエレコムのこれ。

薄型なのに、横から見るとこんな角度がついてて押しやすいんです。
他のメーカーの薄型を使ってみたら押しづらさを感じたので。

それから「パンタグラフ方式」など、キーボードの使いやすさが研究してされてて、さすがのエレコム様だ!でうなりながら使ってます(笑)
押してて気持ちのよさを感じるほどです(こういうの大事!)
デザインも女子(という年齢じゃないけれど?)が持ちやすいものが多いから、自然とエレコム製品が増えてっちゃいます。

貼ってるマステがぼろぼろになっていたので、ミントブルーの可愛いマステを見つけて貼りかえました。
PC買った後も配置そのままなので、これからもっと使いやすく改良していきたいです。そしてもっと早さを追求したい!
一応、漫画作業で使うものが主になってます。

ブログランキングに参加してます。クリックしていただけると励みになります。