失恋してタイムスリップしたらスパダリ皇帝に溺愛されました

また日記があいてしまいました。

記事タイトル長いんですが、そのうち描けたらと思ってるお話です。
中華風ファンタジーといいますか。

中華風ファンタジーってどういうもののことをいうのかと見ていたら、舞台が中国だったり、
「中国と類似した世界」のもの、ということでした。
主人公がタイムスリップしたり、歴史がそれで変わってるので中華風ファンタジーと呼んでいいのかなと。

最初はもっと歴史漫画に近い部類に入ると思ったんですが、舞台が1200年前の中国の唐で舞台やら衣装がそんな感じ(?)くらいのお話で実際の歴史はからんではこないので、なんちゃって中華なのかな、と。

かといって、唐という国はベースにはしたいので、あまり適当なことも描けないと思いもします。

本当はちょうど1年前に描きたいと思っていた話なんです。
当時は香港問題があって、ニュースに毎日のように上がってたので、この創作を今出すのはどうかなと考えてしまいました。

あれから1年たち、気がついたら中華風のものってだいぶ増えたなーと。
小説も漫画もどんどん新しい作品を見かけるので、自分も描いてみたい欲が(再び)出ました。

歴史ものや舞台が日本じゃないところで、読む人を選ぶところはあるんですけれど。

私自身、歴史ものは昔から何かしら描いてみたい願望はありました。
もっと年齢がいって、BLを描きずらくなったらブロマンズっぽい歴史もの描こうって、こっそり(笑)思ってたくらいです。
というかブロマンズなのかい!?なツッコミ。
というより歴史ものでガチなBLが描きたいです(本音)←

今日は描いた絵を見ていて、自分の奥底にあたためていた話が形(1枚絵な程度ですが)になったので、嬉しい思いでいます。
皇帝の攻めというのを描きたかったんです!
あまり女装というのはメインではなく。

後宮ものが描きたかったので、主人公が女性のように生きる、いう形を取りましたが、妃(側室)からいずれ皇后、本妻という地位に上っていく。
失恋してしまった主人公が今度は誰かの1番になれる、というのを描けたらー、と。

意外と大きなテーマを描こうとしていたことに、今、ブログを書きながら自分でもびっくりしてます(笑)
「溺愛されました」だから、方向は間違ってはないのかな。

今は進めてる絵も他にあって、3Pの漫画もあるので、スパダリ皇帝のほうは時々、描けたらな感じです。
イラストなんかは鮮やかな色彩のものが描けそうで、いいんじゃないかと。

クリックしていただけると励みになります(⁎˃ᴗ˂⁎)