隙あらば触る男(笑)

今日はなんとか原稿に戻っております。

インターバルが毎回あきすぎて、漫画ってどう描くんだっけと感覚を取り戻すのに必死です(笑)
今日はツヤベタってどう入れてたっけ?となったくらい。
(描いてると思い出すので本気で忘れてる感じじゃないんですが)

しばらく描けてないと、漫画の世界からもすっかり離れてしまう自分がいつもいます。
ツイッターの自分の絵や漫画を(何かツイートしようとして開いて)見ても、自分の絵だっけ?と感じるくらいの離れっぷり(ひどい)

お休みも全くないわけじゃなかったんですが、用事を済ませてると1日があっという間で原稿に向かう時間てすぐなくなっちゃうものなんだと消沈してました。

最近、読んだ本に、出かける日とでかけない日をしっかり分けて、でかける日はまとめて用事はこなすようにして、家にいる日はデスクワーク(私の場合は原稿ですが)だけをする日と決めてしまうといいとあり、確かになーと。

そんなわけで今日は出かけない日と決め込んで、朝からためていた(笑)家事もしてました。

原稿も集中して描けてるので、この方法いいかもしれないと、普段の生活からもっと計画的に動こうと思いました(今さら?)

買い物なんかもっとまとめてしとこうとか(食料、日用品のストックなど?)

というより、仕事をしながら漫画を描くというのを、もう何年もやってるのに(途中、漫画から離れていたブランクも数年あったかもしれないんですが)
本当に「なんとかしなければ!」で本気で考えてるのが今なのも情けないところです(苦笑)

そしてこういうことをここに書くのも、自分の考えを文章でまとめるためというのもあって、読んでいてあまり面白くないかもしれないのをとても申し訳なく思ったり…しつつ、これからも書いてくのではないかと。

画像は今日描いてたコマなんですが、朝から描いてさっきやっと終わって(まだトーンは全部貼ってなくて)
小さめのコマなのになんでこんなに時間かかるのー!?と嘆いてました。

ペン入れ、自分なりに丁寧に入れてるんですが、たぶん商業やプロはこのくらいの線画を全部のコマに入れてるので(私の絵やデッサンのレベルはおいといて)
私が本当に作業が遅いんだろうなーと。うぐぐ…
頑張ろう。

記事タイトルはタイトル通りで、煌(攻め)の密着度が著しくて描いてて笑ってました。

クリックしていただけると励みになります(⁎˃ᴗ˂⁎)