パーフェクト・マリッジ

先日のスパダリ絵…の前置き(のようなもの)を描きたくなったので描いてみました。
Pixivにまとめてます。よろしければ)

メインの脇キャラの椿が描きたかったというのもありますが。

攻めの家(洋館に住んでます)の執事のような人です。
説明にもあるようにホスト、バーテンダー経験あり。

椿という名も源氏名で本名は違います(本名はまだ考えてないんですが笑)
攻めの仁(といいます)はもちろん本名は知ってて。自分の会社の社会保険にも入れてるだろうし(どうでもいい設定)

ここ数日、絵を描きながらいろいろ妄想してました。

仁と椿が出会った(再会?した)ころの話とか(あまりしっかりと描く予定はないのですが、設定上。ちょっとした回想なら描くかもしれないと思い)

仁はワケあって椿の命の恩人で、人手が足りないことから仁の屋敷で執事のような仕事をするようになったんですが、主人公(受け)の花嫁修行の教育もしていたり(笑)でメインの脇役です。

仁は少しグレーゾーンの仕事もしてる人なんです。そこで昔、ホストをやっていた椿と出会ったりで。

と、ちょっと久しぶりにこのキャラ達のことを考えられて楽しかったです。
自分の創作だし、どのお話もちゃんと(?)楽しんで描くんだなと再認識。

タイトルの「パーフェクト・マリッジ」
散々悩んでつけたんですが、とても攻めに合ってるようで気に入ってます。
偽装結婚の話ですけれどね(笑)

【一応、Pixivに入れたあらすじ】
傾きかけた実家への資金援助を条件に、気鋭の会社経営者である仁の妹と結婚することになった海里。ところが結婚相手は仁、本人だった。
「俺のものになれ」強引な言葉に戸惑う海里だったが、仁の一面を知るにつれて…
(100文字におさめるの苦しすぎた)

ところで貴重な連休をスパダリの話で謳歌してしまって(ついつい楽しくなってしまい)次回は3Pの原稿に戻りたいです。

クリックしていただけると励みになります(⁎˃ᴗ˂⁎)