謎の腹痛

ここ数日は背景を描いてます。

それも遅れに遅れてしまって。
というのも、この1ヶ月くらいずっとお腹を壊してるのと痛いので、病院行かなきゃーとは思うもののコロナもあるし、行くのをためらってました。

さすがにおとといあたり、痛みが限界にきてしまったのでよさそうな近場の消化器系の病院をネットで探しまして。
昨日行ってきたんですが、感染性胃腸炎とのことでした。
(それもおそらくストレスから、だそう)

症状が1ヶ月と長いので本当にそうなのか、ひとまず薬で様子を見つつ(?)
先生の触診だとすごく悪くは見えないようでそれを信じたいです。
(内視鏡は覚悟してたので拍子抜けはしてたり)

薬が効いてきたのか、2日目の今日はだいぶ痛みが楽になってきました。
また痛いけど(笑)
そんなにすぐにはよくならないですよねー…

先生がとても優しい方だったんです。
次回、まだもし痛いようだったら予約してから来て欲しいとのことで、この状況なので患者さん同士の間隔をあけるためだそう。

「この時期だから、うちにも来ずらかったでしょう?」と言われたのがほろりときました。
こういう言葉をかけてくださる先生って、あまりいらっしゃらないですよね。

先生のおかげか、今日は精神的にすごく落ちついてる自分がいて、行ってよかったです。
原稿やってても、正直、集中できない時も多くて、緊急事態宣言出ていろいろな心配ごとがあるけど、それも1つだったんですよね。

1つはちょっと心の負担が軽くなったので、よく眠れるようになるでしょうか(笑)